vipabc

vipabcと他のオンライン英会話を比較してわかった5つの特徴

こんにちは、「おとな英会話ジム」を運営しているゼットマンです。

今回は、オンライン英会話vipabcと他のオンライン英会話を比較してわかった5つの特徴を解説します。




オンライン英会話vipabcは、何やらシリコンバレーで始まった世界的に有名なオンライン英会話のようです。

まずは自分の目でどんなものなのかを確かめたく思い、無料体験レッスンを受けてきました!

オンライン英会話vipabcとは

オンライン英会話は新規参入市場のイメージですが、20年の歴史を持っており、時代とともに教育方法を模索してきた世界最大規模の正統派オンライン英会話です。

さて本題となりますが、今回は英語を活かした仕事に転職したい人に評判のvipabcの5つの特徴を紹介したいと思います。

まずvipabcを受けた感想を申し上げると、話せるようになることが保証されたオンライン英会話です。
言い方を変えれば、実力をお金で買う、といってもいいくらい。
それほどの信用と期待を持たせてくれたオンライン英会話でした。

vipabcの特徴①業界初!AIが導入された講師マッチング機能採用

オンライン英会話vipabcには20年分の教育データと80カ国100都市のプロ講師30,000人がいます。

そんな中、オンライン英会話業界で初めてAIを導入し、これまでのレッスン内容から蓄積されたビッグデータで生徒に合う講師と教材をマッチングさせているというわけです。

つまるところ、
先生のバックグラウンド
(レベル✖︎スキル✖︎業種✖︎職種✖︎分野)と
生徒のデータ(レッスン経験✖︎発音✖︎理解力✖︎創造力✖︎流暢さ)を
ビックデータに集約させて、その生徒にとって一番良いレッスンが提供できるというわけです。

vipabcの特徴②業界一クラスの20万種類の教材

世界レベルで規模を広げてきたオンライン英会話vipabcは約20万通りの教材を用意しています。

その他使いたい教材があれば持ち込みもオッケーです。(スピーチ・プレゼン練習など)

某フィリピン人のオンライン英会話を毎日受けるとすれば、3年か5年間続けていれば、(365日 x 3~5年)すべての教材をコンプリートできてしまいます。

これではただの消化レッスンにすぎませんし、惰性で学ぶのは効果がまるでありません。

AIに教材を厳選させることで、20万通りの教材の中から一番成果が見込める教材を選ぶことができます。

vipabcの特徴③全講師がTRSOL合格者

 

そもそもTESOLってなに?

ノンネイティブに英語を教えることのできる国家資格

オンライン英会話vipabcに在籍するすべての講師がTesol合格者のため、世界最高水準のレッスンを受けることができます。
一般的なオンライン英会話は、各オンライン英会話が定める一定の基準を満たした希望者なら誰でも採用されていますがvipabcは違います。

オンライン英会話vipabcの講師全員が教えるプロフェッショナルのため、講師によるレッスンの当たり外れがありません。

オンライン英会話vipabcの初回無料体験レッスンは主にレベルチェックのみですが、無資格の講師とTESOL資格者でどれだけ質が違うのかを体験するだけでも価値があります。

TESOLの重要性

私が今回初めてオンライン英会話vipabcの体験レッスンを受講して、TESOLティーチャーの感動すら覚えました…

私は5年ほどフィリピン人オンライン英会話を続けていますが、これほど密度の濃いレッスンを受けたのは久しぶりで、TESOL資格者のレッスンを無料で受けられるのはオンライン英会話vipabcだけだと思います。

瑛太
瑛太
資格があるだけでそんなに違うの?なんかうそっぽいな〜!
ゼットマン
ゼットマン
ネイティブなら誰でも英語を教えられると思っているとしたらそれは間違いだ!おれたち日本人も外国人に日本語を教えてくださいと言われても、何をどう説明したらいいのかあたふたしてしまうだろ?。英語も同じで、ネイティブなら誰でも大丈夫、というわけではないんだ。英語をノンネイティブに教えるのには専門的な知識や経験が要るってことを覚えておこう!

vipabcの特徴④フィードバックを重視したレッスン内容

実は、オンライン英会話vipabcには毎日レッスンプランがありません

vipabcが毎日プランを採用していない2つの理由

このオンラインサービスが始まった当初は毎日プランがあったそうですが、早々に廃止して現行の45分間レッスンに切り替えをしたそうです。

レッスン後の復習さえしっかりすれば、毎日学ぶ必要がないことへの自信持っているからでしょう。

①そもそも毎日やっている人が少ない

ある調査では、毎日プランを申し込んだ受講者の平均受講回数が月に6回程度というデータがあります。
いつでも高品質なレッスンを提供したいという方針から、週数回プランに転向したそうです。

②毎日受講しても、惰性で会話するだけ

毎日プランを申し込んでいる人(つまり①以外の受講者)は毎日レッスンを受けているが、フィードバックや復習に時間を割いていない傾向にあるという調査データがあります。

vipabcの特徴⑤グループレッスンがメイン

オンライン英会話vipabcユーザーの8割がグループレッスンを選んでいます。

オンライン英会話vipabcにはマンツーマンレッスンもありますが、これは会議やプレゼン用に練習したい人向けなので

一般の方にはまずはグループで受けることをおススメしているようです。

「グループレッスンだと、他の生徒が話しているときは待たないといけないし、時間がもったいない!」というひとがいますが、全くそんなことはありません。
自分が答えていない時こそ学びのチャンスなのです。

他の生徒がどんな間違いをしてどんな表現方法を使っているのかを聞くだけで学びのヒントにもなります。
グループレッスンは、自分が設定した学ぶ目的と英語スキルが他とマッチしないと参加できません。
思いもつかない表現がある反面、それは日本人でも使いやすい表現だったりします。
同じようなレベルの人が自分では間違えないような間違いをする人がいたなら、
いつか将来自分も同じうっかりミスをするかもしれません。
自分の脳だけでなく、他人の脳でも学べるのです。
グループレッスンを追求した連帯感や一体感ができて
マンツーマンレッスンより集中してレッスンに臨むことができます。

オンライン英会話vipabcを無料で体験してみよう

レッスンに入るまでの手順を直接オペレーターが丁寧に案内をしてくれました。
これなら、パソコン操作に不慣れな方でも安心して利用できます。

オンライン英会話vipabc 無料体験レッスンの受け方【簡単&所要3分】

無料登録はチョーかんたん!

所要時間は3分程度なので、ストレスなく無料体験レッスンを始めることができます。

手順①
コチラから入力フォームに入り、氏名、メールアドレス、電話番号を入力する。
数分後、登録した番号にオペレーターから初回レッスンの予約の案内をさされます。

手順②
あとはレッスン時間を待つだけです。
予約したレッスン時刻になるとオペレーターから電話が入りますので自宅で待機していてください。
20分くらいガイダンスを受けた後いよいよレッスン開始です。

※ガイダンス含め所要時間が約60分ですので、スケジュールに余裕を持って予約することをおススメします。
私の場合、急用ができてしまって結局初回レッスンは車の中で受けました。笑

スマホでテザリングを使ってレッスンを受けていたため、ローディングに若干時間がかかってしましましたので、二の舞にならぬよう皆さん家で受けるようにしましょう。

 

オンライン英会話vipabc 総評

オンライン英会話vipabcは、過去に何度も挫折してきたけど本気で英語を話せるようになりたい人におすすめのオンライン英会話です。

英会話学習に挫折する原因は、英語教材と本人の実力の相性が悪いからです。

本人の実力にマッチした教材でなければ、英語の理解が継ぎはぎだらけになってしまい実用的ではありません。

オンライン英会話vipabcでは、無料体験でチェックした本人のレベルを、AIが導入されたビッグデータの集積と分析にかけることで、1番学習効果が高い教材のレベルを見つけることが出来ます。

オンライン英会話vipabcは、本当にサービスにこだわったオンライン英会話なので、この機会に是非無料お試しレッスンを体験してみてください。

当たり前ですが、無料レッスンを受けてみてあまり魅力を感じなかった場合無理して入会する必要はありません。
オペレーターから入会の勧誘がありますが、気を遣って曖昧な答え方をするとグイグイ営業してきますのでしつこいです。笑
断るときはきっぱり言いましょう。

 

\まずは無料で受けてみる!/

無料体験レッスンはこちら➡︎

公式ページはコチラ【無料レッスン有り】



ゼットマン
おとなから英語学習を始めた方に向けた英語学習アカウントのメインキャラクター。相手に伝わる英会話をモットーに役立つ情報をお届けしている。(中)の人はレアジョブ英会話4年目突入
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です