英会話の鍛え方

勇気が出ないなんて言わせない!日本人が英語を話せない3つの理由

ゼットマン
ゼットマン
最近瑛太くんは英語学習捗ってるかい?
瑛太
瑛太
実は、最近英語の実力に伸び悩んでて・・・
ゼットマン
ゼットマン
これは誰にでもある壁だ!単語は覚えられても、その使い方を知らないから結果的に話せない人がたくさんいるんだゼーット!日本人が英語を話せない理由は3つあるんだ!一つ目根本から英語と日本語の構成が違う二つ目小さいことを気にしすぎている三つ目が継続できないで諦めてしまうからだゼーット!
瑛太
瑛太
そうだったんだ。原因がわかると対策も練りやすいから参考になったよ〜

 

なぜ日本人は英語が上手くできないのでしょうか。

こんなに英語学習に恵まれた環境の中で、なぜ周りのアジア諸国から見ても英語スキルが劣っているのか、実際に外国人の友達(英会話講師)に聞いてみました。

 

1-1.根本から英語と日本語の構成が違う

そもそも論になってしまいますが、根本的に英語と日本語では文章の構成概念に明らかな違いがあります。
それぞれの言語で品詞を置くべき順序が違う為文章の構成に時間を奪われ、結局何も言えずに笑ってごまかしてしまうのがよくあるパターンです。

しかし、日本同様に第二言語として英語を話すフィリピン、韓国をはじめとするアジア諸国は日本人よりも高い英語スキルを持っています。

それは、日本の教育現場に原因があります

日本人は、英語を文法から学んできていますが、
教育現場ではアウトプットの時間が十分に確保できずにいます。

文法から学ぶことは正しいことです。
なぜなら、文法こそが基本中の基本だからです。カジュアルな表現は適当に雰囲気で言ったように見えても、カジュアルに変える前の文章は基本文法に則って作られています。

基本文法を知らずして、文章を作れるわけがありませんが使い方も分からないと同じく文章が作れません。

しかし、実習に時間を割いていかないと言葉の使い方がわからないし、せっかく覚えてもすぐ忘れてしまいます。
とにかく、アウトプットして言葉の使い方を経験で慣らしていかないと
知識ばかりで口からは何も話せない人になってしまいます。
TOEIC満点だけど、言葉では何も話せないのは、そういう人たちが増えているからです。

アウトプット(英語を繰り出す)練習を習慣づけて自信をつけるのがキーポイントです。

1-2.小さいことを気にしすぎ

日本人は他の民族と比べて完璧主義な傾向です。
学生の頃から、定着度テストを受けさせられてきた為、無意識に正解が一つだけという認識でいる人が多いのが現状です。
そういった考え方を捨てない限り、いつまでたっても英語を話すことができません。

テキストや教材に書いてあることしか話してはいけない考えを持っているのなら、いますぐにその考え方を捨ててしまいましょう。

学生の頃は、”She like dogs.”と書いたら点数はゼロ点でした。
しっかり動詞を三人称単数の形にして”She likes dogs”と書かないと点数をもらえませんでした。

これから英語を学習していく上で覚えていて欲しいのは、品詞の細かい変化をいちいち気にするよりも、言葉を多く繰り出した方がコミュニケーションは間違いなく上達します

ゼットマン
ゼットマン
たとえ形容詞の比較級で”more”をつけ忘れたり、前置詞のinをonで間違えたりしても9割以上意味が通じるんだゼーット!小さいことは気にせず、自信を持って言葉を話していこう!

 

言葉はあくまでコミュニケーションをするツールの一つでしかありません。
ネイティブですらも完璧な英語を話す人はほんの少ししかいません。

テキストに書いてあることだけが正解ではありません!

日本語同様に、英語もまた表現が一つしかないというのはありえません。

たくさんある答えのあくまで一例と考えて
視野を広くしてフレーズを学んでいきましょう。

1-3.継続できずに諦めてしまう

英語が上手くできない人の特徴が、外国人を前にすると緊張してしまい、
“I don’t know.”や”I can’t speak English”といって一生懸命話すことを簡単に諦めることです

外国人からすれば、日本人が一生懸命母国語(英語)を話そうと頑張る姿を
みて、嬉しくない外国人はいません。必ず一生懸命あなたの英語を聞いてくれます。

「自分はどうせできない。」とか「来週から頑張ればいいや。」
と言っている人に限って、ずっとやらずにいる傾向にあります。

文法がおかしくても、単語だけでもなんとなく意味は通じますし、
ジェスチャーやオノマトペ(効果音)を使うのもありです。

一番大事なのは、上手く話せなくても諦めずに伝えようとすることです。

その積み重ねが自分の自信となり実力となります。

まとめ

英語が上手くできない決定的な理由3つ

・根本から英語と日本語の構成が違う
・小さいことを気にしすぎている
・継続できずに諦めてしまう

以上3点で紹介しました。

繰り返しになりますが、
英語を話せるようになるには、
やはりひたすら使い続けることが一番重要です。

忙しい社会人にぴったりのオンライン英会話なら
自宅にいながらネイティブと英会話ができます。

今なら無料体験レッスンキャンペーンも開催中ですので
ぜひこの機会に無料で受けてみてください。

オンライン英会話についてもっと詳しく知る

 


ゼットマン
おとなから英語学習を始めた方に向けた英語学習アカウントのメインキャラクター。相手に伝わる英会話をモットーに役立つ情報をお届けしている。(中)の人はレアジョブ英会話4年目突入
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です