リーディング

英語リーディングが苦手な人でも克服できる3つの勉強法

こんにちは、「おとな英会話ジム」を運営しているゼットマンです。

今回は、英文リーディングが苦手な人でも克服できる3つの勉強法を解説します。




いつも長文読解の問題で時間切れになってしまう…
英字新聞をサクッと読んでみたい!
洋書をそのまま読んでみたい!

今回紹介する三つの方法を実践すれば、それらの悩みから開放されます。

リーディング苦手克服①ボキャブラリーを鍛える

早速ですが、あなたは普段どのように単語を覚えていますか?
もし単語帳を作ってるのでしたら、今すぐに捨てましょう。

それが効果的に語彙を増やす第一歩だからです。

新しい単語は個々に覚えるのではなく、長文を読みながら覚えましょう。

ゼットマン
ゼットマン
いいかい?何度も言うけど、1番やってはいけない事は単語帳作ることだゼーット!
瑛太
瑛太
え、語彙を増やしたいのになんで単語帳を作っちゃいけないの?
ゼットマン
ゼットマン
いい質問だゼーット!単語帳を作っている人は単語帳を作ることに固執してしまいがちだ。肝心なのは覚えた単語を英会話でどれだけフレキシブルに使えるかどうかということなんだゼーット!
瑛太
瑛太
そうか、単語だけ覚えてから使い方を練習すればいいやと思ってたけど、とても効率が悪いことだとわかったし、目的と手段がいつの間にかごちゃごちゃになってたんだね!
ゼットマン
ゼットマン
その通りだゼーット!目的は単語を使いこなすことであって、単語帳を作ることでは無い!手段として、手っ取り早いのはアウトプットしながら覚えることだ。

単語の多くは複数の意味を持っていますので、単語帳を作ってしまうと、どうしても書かれている意味だけに執着してしまいます。

本番の長文読解でその単語が出たとしても、違うニュアンスや意味で使われていた場合、
柔軟に対応できなくなってしまいます。

例えばpatient (ペイシェント)という単語

長文読解の問題では、よく2つの意味に分けて使われます。
1つは形容詞(忍耐強い)
2つ目は名詞(患者)
単語のスペルや特定の意味だけを完璧に覚えたいのであれば、単語帳を作るのも1つの手です。
長文読解を克服したいのであれば、単語帳作るよりも実践で覚えていくのが最短かつ確実な方法です。

リーディング苦手克服②英語の文法を頭に慣らす

まずは英語の語順で訳す癖を身につけて、英語の文法のまま理解できる様になりましょう。

リーディングを訓練するには、英語の文法に則って英作文をする必要があります。
ご存知の通り、英語は日本語と語順がまるで違うので私たち日本人は英語の語順に慣れていません。

常日頃から、文節に意識をして文章を読む

「英語は主語→動詞→目的語+副詞etc」といった具合に英語の語順が日本語と全く違うので脳内の翻訳の順番も英語の語順に合わせる必要があります。

長文読解の目的は素早く文章の意味を理解することなので、翻訳する語順に執着する必要はありません。
自分自身が理解できれば良い話なので、時間をかけてきれいな日本語に訳す必要はありません。

例えばこのような文章があったとします。

What I have to do today is to make an appointment with my client.
(私が本日しなければいけない事は顧客にアポを取ることです。)

このような文章を瞬時に文節ごと分けて理解出来るように訓練しなければなりません。

文節で区切るとこのようになります。What I have to do today / is / to make an
私が本日しなければいけないこと/です。/
appointment with my client.
顧客にアポを取ること

英語の語順で訳すと・・・
私が本日しなければいけないこと⇨です⇨お客にアポを取ること
どうでしょうか。
語順が日本語と違っても、なんとなく意味はわかりますよね。
文節を見極める力を習得するには、目が慣れることと少しの根気が必要です。

リーディング苦手克服③シャドーウィングで学ぶ

まずは、英語特有の表現や文法に慣れることが大事です。

気の利いたコツとか心構えはなく、単純に英文をひたすら読み込んでください。
シャドーウィングはアウトプットに特化したトレーニング方法なので、英語を目と頭になれさせるには最適のトレーニング方法です。

発音矯正にも使われますが、同時に英語特有の感性を鍛えるのにも重宝します。

正しいシャドーウィングのやり方

 

リーティング苦手克服するならオンライン英会話

以上、リーディングを克服するために三つの方法を紹介しました。

つまり、これからは何をすればいいのか。

オンライン英会話です。

いまや誰もが簡単にインターネットを通じてアクセスできるような時代。

日常生活においてモチベーションを維持させることが難しいと言われる中で、オンライン英会話は楽しく続けられることをモットーとしています。

そのオンライン英会話時代の先駆けとして始めたのがレアジョブ英会話

レアジョブ英会話では、ニュース記事やTOEIC対策もカリキュラムに組み込まれておりますので、講師とマンツーマンで楽しく学ぶことができます。
他にもたくさんのオンライン英会話教室が無料体験レッスンを開講しております。
この機会に是非、オンラインの手軽さを実感してみて下さい。

レアジョブ英会話無料体験レビューはコチラから⇩

【完全無料体験レッスン】レアジョブ英会話の現役会員がレビューこんにちは、「おとな英会話ジム」を運営しているゼットマンです。 今回は、口コミで講師の質が評判のレアジョブ英会話無料体験レッスンの...

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: “ca-pub-9805237880707986”,
enable_page_level_ads: true
});

ゼットマン
おとなから英語学習を始めた方に向けた英語学習アカウントのメインキャラクター。相手に伝わる英会話をモットーに役立つ情報をお届けしている。(中)の人はレアジョブ英会話4年目突入
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です